PRE-JYO「日本のお茶の間の『しあわせ度数』向上」

PRE-JYO「日本のお茶の間の『しあわせ度数』向上」

PRE-JYO(プレ女)の10月のイベントのご案内です!

2021年10月20日(水)20時からのプレ女では、 株式会社ベアーズ取締役副社長/CVO&CLOである高橋ゆきさんから、 「日本のお茶の間の『しあわせ度数』向上」 について、お話いただきます。

“働き方改革は暮らし方改革とともに!”を推奨している株式会社ベアーズ。 “人が生きる、暮らす”という観点からすると、ベアーズの活動はSDGsやwell-beingそのもの。

ベアーズ取締役副社長/CVO&CLOとしての念い、また高橋さんご自身として心がけ、行動していることが、日本のお茶の間の『しあわせ度数』向上にどのようにつながっているのか。そして誰もが取り入れられる『しあわせ度数』向上の方法はあるのか。

同じ人生を生きるなら、しあわせを味わいたい!と多くの方が思われているのではないでしょうか。ぜひ高橋さんからしあわせ度数をあげるためのヒントを学びませんか?

高橋さんの講演後には、前田鎌利協会代表理事とオフィシャルパートナー森本千賀子さんも加わっての鼎談もあります。
※男性女性問わずご参加いただけます。

多くの方とご一緒できますことを楽しみにしております。

開催概要

日時2021年10月20日(水)
20:00~21:30
参加対象プレゼンテーション協会 法人会員・個人会員 / 非会員
参加費法人・個人会員:無料
非会員:1,000円
参加方法peatixにてお申込みください。詳しくはこちら
タイムライン【19:55】 入室開始
【20:00】 開始
【20:00~20:05】 プレ女について(奥村)
【20:05~20:35】 高橋ゆき氏 講演 「日本のお茶の間の『しあわせ度数』向上」
【20:35~21:05】 鼎談: 高橋ゆき氏 ・前田鎌利氏・森本千賀子氏
【21:05~21:20】 質疑応答
【21:20~21:30】 次回プレ女、プレ協告知・写真撮影
【21:30】 終了
開催場所<オンライン>ZOOM

登壇者プロフィール

高橋 ゆき(たかはし ゆき)

家事代行サービスのパイオニアであり、リーディングカンパニーである、株式会社ベアーズの取締役副社長/CVO&CLO。 高橋ゆき自身の原体験をもとに、産業をつくろうと夫婦で創業。 同社は、“働き方改革は暮らし方改革とともに!”を推奨し、“人が生きる、暮らす”という観点から、私たちの活動はSDGsやwell-beingそのものに直結すると考えている。 社内では創業以来から主にブランディング、マーケティング、PRを担当し、その他アライアンス、新サービス開発、人材育成、DX推進担当。 経営者として、各種ビジネスコンテストの審査員や、ビジネススクールのコメンテーターを務めるほか、 家事研究家、日本の暮らし方研究家としても、テレビ・雑誌などで幅広働く活躍中。 2016年のTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の家事監修を担当。 1男1女の母。

前田 鎌利(まえだ かまり)

プレゼンテーションクリエイター・書家
一般社団法人 プレゼンテーション協会 代表理事
株式会社 固 代表取締役
一般社団法人 継未 代表理事

1973年福井県生まれ。
東京学芸大学卒業後、光通信、ジェイフォン、ボーダフォン、ソフトバンクモバイル株式会社(現ソフトバンク株式会社)と17年にわたり通信事業に従事。2010年にソフトバンクグループの後継者育成機関であるソフトバンクアカデミア第1 期生に選考され、初年度第1位を獲得。孫社長が行うプレゼン資料作成にも参画。ソフトバンク子会社取締役や、ソフトバンク社内認定講師(プレゼンテーション)として活躍したのち、2013年12月にソフトバンクを退社。独立後、『社内プレゼンの資料作成術』『社外プレゼンの資料作成術』(ダイヤモンド社)を刊行して、ビジネス・プレゼンの定番書としてベストセラーとなる。
ソフトバンク、ヤフーをはじめとする通信各社、教育関係企業・団体のほか、鉄道事業社、総合商社、自動車メーカー、飲料メーカー、医療研究・開発・製造会社など、多方面にわたり年間200社を超える企業においてプレゼン研修・講演、資料作成、コンサルティングなどを行う。

お申込み

参加ご希望の方は下記よりお申し込みください。

特設ページ

この記事を書いた人

プレゼンテーション協会