対談「プレゼンテーション進化論 〜次世代のプレゼンとは〜」

プレゼンテーションクリエイター対談 「プレゼンテーション進化論 〜次世代のプレゼンとは〜」

日本でプレゼンテーションにパワーポイントやKeynoteが用いられるようになったのはここ十数年のこと。
いまではほとんどの企業のプレゼンテーションで、スライドが活用されていますが ソフトウェアの進化とともに、プレゼンテーションの表現方法はどんどん多様化していることは、ご存知でしょうか?

次世代のプレゼンテーションソフト「Prezi」エキスパートであり、”Prezi Expert: Best Overall” を2年連続受賞したプレゼンテーションデザイナーの吉藤氏をお招きし、プレゼンテーションの新しい表現とその可能性について、代表の前田と対談形式にてお話しいただきます。

”今後、プレゼンテーションはどうなっていくのか”
ぜひみなさんも一緒に考えてみませんか?

開催概要

日時 2020年3月6日(金)19:00~
(受付開始 18:30)
参加対象30名

プレゼンテーション協会 会員企業・個人会員:無料
非会員:3,000円
会場〒104-0033 東京都中央区新川2丁目4−7
株式会社ロジクール(東京都港区虎ノ門城山トラストタワー 14階)
※受付にて「訪問先:ロジクール」とお伝え&本人確認書類を提示し、14階までおあがりください。

理事代表プロフィール

前田 鎌利(まえだ かまり)

プレゼンテーションクリエイター・書家
一般社団法人 プレゼンテーション協会 代表理事
株式会社 固 代表取締役
一般社団法人 継未 代表理事

1973年福井県生まれ。
東京学芸大学卒業後、光通信、ジェイフォン、ボーダフォン、ソフトバンクモバイル株式会社(現ソフトバンク株式会社)と17年にわたり通信事業に従事。2010年にソフトバンクグループの後継者育成機関であるソフトバンクアカデミア第1 期生に選考され、初年度第1位を獲得。孫社長が行うプレゼン資料作成にも参画。ソフトバンク子会社取締役や、ソフトバンク社内認定講師(プレゼンテーション)として活躍したのち、2013年12月にソフトバンクを退社。独立後、『社内プレゼンの資料作成術』『社外プレゼンの資料作成術』(ダイヤモンド社)を刊行して、ビジネス・プレゼンの定番書としてベストセラーとなる。
ソフトバンク、ヤフーをはじめとする通信各社、教育関係企業・団体のほか、鉄道事業社、総合商社、自動車メーカー、飲料メーカー、医療研究・開発・製造会社など、多方面にわたり年間200社を超える企業においてプレゼン研修・講演、資料作成、コンサルティングなどを行う。

吉藤 智広 (よしふじ ともひろ

プレゼンテーションデザイナー / Prezi Expert

会計事務所勤務、ローカリゼーションスペシャリストを経てプレゼンテーションデザイナーとして独立。2014年、日本人で初めてPrezi Expertの公式認定を取得。2015年~2017年はシンガポール、2018年~日本を拠点に活動。国際サミット、カンファレンスをはじめイベントや展示会など、国内外のプレゼンテーションデザインを数多く手掛ける。プレゼンテーションデザインの国際コンテストPrezi Awards 2018および2019において、最高栄誉にあたる”Prezi Expert: Best Overall” を2年連続受賞。
著書に『Preziデザインブック』『Preziで極めるビジュアルプレゼンテーション』(共に日経BP社)、『伝わるプレゼンの法則100』(大和書房)

お申込み

※参加ご希望の方は以下のページからお申込みください。

この記事を書いた人

プレゼンテーション協会