前田鎌利&ジャパネットたかた 中島一成氏特別対談1月22日(水)19:00~

「ジャパネットの想いの伝え方」

〜プレゼンテーション協会 特別対談〜

通信販売といえば、日本中の誰もが知っている‟ジャパネットたかた”。
魅力的な商品はもちろん、思わず買いたくなってしまうテレビショッピングは多くの人の心を掴んでいます。
そんなジャパネットのテレビショッピングに16年間出演し、商品の魅力を伝え続けているMCの中島一成さんに「ジャパネットの想いの伝え方」についてお話いただきます。


お客様に伝える時に、一番こだわっていることとは…?
相手の心をつかむには、どのようなことを意識しているのか…?

ジャパネット流の‟想いの伝え方”を、プレゼンテーション協会 代表理事の前田との対談形式で、みなさまにお届けします。

日時 2020年1月22日(水)19:00~20:30
(受付開始 18:30)
参加対象 100名

プレゼンテーション協会 会員企業:無料
非会員(企業・個人):1,000円
会場 手町ファーストスクエアカンファレンス Room A
東京都千代田区大手町 1-5-1 ファーストスクエア イーストタワー2F

タイムライン

18:30~開場
19:00~ 代表理事 前田鎌利より挨拶
19:10〜20:10 特別対談「ジャパネットの‟想いの伝え方”」

ジャパネットたかた
テレビ企画制作部 テレビMC  中島 一成氏
20:10~20:30質疑応答

理事代表プロフィール

前田 鎌利(まえだ かまり)

プレゼンテーションクリエイター・書家
一般社団法人 プレゼンテーション協会 代表理事
株式会社 固 代表取締役
一般社団法人 継未 代表理事

1973年福井県生まれ。
東京学芸大学卒業後、光通信、ジェイフォン、ボーダフォン、ソフトバンクモバイル株式会社(現ソフトバンク株式会社)と17年にわたり通信事業に従事。2010年にソフトバンクグループの後継者育成機関であるソフトバンクアカデミア第1 期生に選考され、初年度第1位を獲得。孫社長が行うプレゼン資料作成にも参画。ソフトバンク子会社取締役や、ソフトバンク社内認定講師(プレゼンテーション)として活躍したのち、2013年12月にソフトバンクを退社。独立後、『社内プレゼンの資料作成術』『社外プレゼンの資料作成術』(ダイヤモンド社)を刊行して、ビジネス・プレゼンの定番書としてベストセラーとなる。
ソフトバンク、ヤフーをはじめとする通信各社、教育関係企業・団体のほか、鉄道事業社、総合商社、自動車メーカー、飲料メーカー、医療研究・開発・製造会社など、多方面にわたり年間200社を超える企業においてプレゼン研修・講演、資料作成、コンサルティングなどを行う。

中島 一成(なかしま かずなり)

ジャパネットたかた
テレビ企画制作部 テレビMC

1999年4月ジャパネットたかたに入社し、テレビショッピングの番組ディレクターを担当。
自前の制作を行う自社スタジオの立ち上げメンバーとして
ジャパネットたかた独自のテレビショッピングづくりにも携わる。
その後、MCとして約15年間テレビショッピングへ出演中。
おすすめの商品は実演があるスチームQやスチームクリーナーなど。

申し込み

※クレジット決済対応  ※コンビニ / ATM でのお支払いは、2020/01/21 で締め切られます。

主催

協力

この記事を書いた人

プレゼンテーション協会