【オンライン開催】講演「あり方・生き様で行うプレゼンテーション」2020年10月5日(月) 19:00~

講演「あり方・生き様で行うプレゼンテーション」

「プレゼンテーション」と一言で言っても様々な形がありますが、共通しているのは「念いを伝える」ということです。

今回は、舞台俳優・ナレーターとして自ら表現者として活動する一方、中学・高校・大学などでの表現教育や、企業でプレゼンテーションのパフォーマンス・コーチとしても活躍されている、プレゼンテーション協会オフィシャルパートナーの渡辺 克己氏をお招きして、「あり方・生き様で行うプレゼンテーション」についてお話しいただきます。

表現のプロフェッショナルであり、メディアの第一線で活躍している渡辺氏が思うプレゼンテーションとは…? 「あり方・生き様」を通してお話しいただきます。

開催概要

日時 2020年10月5日(月)
19:00~20:30(18:50開場)
参加対象プレゼンテーション協会 法人会員・個人会員 / 非会員
参加費法人・個人会員:無料
非会員:1,000円
参加方法peatixにてお申込みください。詳しくはこちら
タイムライン【開場 18:50】 オンライン会場(ZOOM)
【19:00~19:10】 PA説明(前田)
【19:10~20:00】「あり方・生き様で行うプレゼンテーション」」(渡辺氏)
【20:00~20:20】質疑応答(渡辺氏、前田)
【20:20~20:25】 PA今後のイベントについて(前田)
【20:25~20:30】 フォトセッション
【20:30】終了・zoom配信終了
【20:30~21:00】 参加者による交流会(任意)
開催場所<オンライン>ZOOM

登壇者プロフィール

渡辺 克己(わたなべ かつみ)

PAオフィシャルパートナー
株式会社K-works 代表取締役
ナレーター・俳優
発声・プレゼンコーチ
番組ディレクター

ニュース、ドキュメンタリー番組、CM、ディズニー映画予告などのナレーター、Mac World EXPOアップルブースメインステージプレゼンター、舞台俳優など、自ら表現者として活動する一方、中学高校大学などでの表現教育、新入社員からエグゼクティブ、政治家などのパブリックスピーキング、プレゼンテーションのパフォーマンス・コーチ、コンテンツづくりのコンサルティングも行う。想いと情報の伝達に、一気通貫で関わっている。ヤフーアカデミア特別講師。

出版書籍

プロのナレーター渡辺克己の 営業マンは話ベタでいい! (揚力ライブラリー)

「滑舌の悪い人ほど相手を惹きつける」「かっこいい声が「いい声ではない」」「相手の心をわしづかみにする電話術」
こんな本書のコンテンツには、相手に思いが伝わる本当のコミュニケーションを会得するヒントがつまっています。

著者・渡辺 克己

お申込み

※参加ご希望の方は下記よりお申込みください。

この記事を書いた人

プレゼンテーション協会