PRE-KYOマスターコース 論理編(2期)Day1

PRE-KYOマスターコース 論理編(2期)Day1

PRE-KYOマスターコース 2期
5人の講師が3ヶ月ずつ担当をしながら1年間でプレゼンスキルをマスターするコースがスタートします。
初回はプレゼンテーション協会代表理事の前田鎌利より論理編として概論をお伝えいただきます。

マスターコースではそれぞれの担当講師の第1回目(Day1)はオープンスタディとなっており、どなたでも聴講が可能です
ただし、2回目(Day2)、3回目(Day3)はマスターコースの入校者のみ限定の講義となっております

day2、3参加希望の方はこちらよりお申し込みください!

開催概要

日時2022年9月12日(月)
19:30~21:00
参加対象プレゼンテーション協会 法人会員・個人会員 / 非会員
参加費会員企業・個人会員:無料
非会員企業・非会員:無料
参加方法peatixにてお申込みください。詳しくはこちら
タイムライン【19:20】 開場
【19:30】 開始
【19:30】 講義(前田鎌利)
【20:30】 質疑応答
【21:00】 終了
開催場所<オンライン>ZOOM
※21:00~21:30でマスターコース入校生のみ限定で入校式を行います。

講師プロフィール

前田 鎌利(まえだ かまり)

プレゼンテーションクリエイター・書家
一般社団法人 プレゼンテーション協会 代表理事
株式会社 固 代表取締役
一般社団法人 継未 代表理事

1973年福井県生まれ。
東京学芸大学卒業後、光通信、ジェイフォン、ボーダフォン、ソフトバンクモバイル株式会社(現ソフトバンク株式会社)と17年にわたり通信事業に従事。2010年にソフトバンクグループの後継者育成機関であるソフトバンクアカデミア第1 期生に選考され、初年度第1位を獲得。孫社長が行うプレゼン資料作成にも参画。ソフトバンク子会社取締役や、ソフトバンク社内認定講師(プレゼンテーション)として活躍したのち、2013年12月にソフトバンクを退社。独立後、『社内プレゼンの資料作成術』『社外プレゼンの資料作成術』(ダイヤモンド社)を刊行して、ビジネス・プレゼンの定番書としてベストセラーとなる。
ソフトバンク、ヤフーをはじめとする通信各社、教育関係企業・団体のほか、鉄道事業社、総合商社、自動車メーカー、飲料メーカー、医療研究・開発・製造会社など、多方面にわたり年間200社を超える企業においてプレゼン研修・講演、資料作成、コンサルティングなどを行う。

お申込み

※参加をご希望の方は以下よりお申し込みください。

この記事を書いた人

プレゼンテーション協会